コバエ・ハネアリの駆除

TEL:0120-966-03124時間トラブル対応

害虫ハエの種類についてFlies

イエバエ写真 イエバエ
体長6~8㎜程の中型のハエです。名前の通り家屋内でよく見られ、生ゴミやペットのフンなどから発生します。外のゴミ置き場等で大量発生することもあり、家の中でも外でも繁殖できます。腐った臭いや生臭い様な臭いに敏感で、臭いの元に卵を産み付けます。卵は1日で孵化し10日前後で成虫になります。成虫の寿命は1ケ月程で、その間に1回、100個前後の卵を4~5回産みます。
ノミバエ写真 ノミバエ
体長2~3㎜の小型のハエです。一般家庭でもよく見られ、小型の割に足が発達しているので、よく歩き回る黄色っぽいハエです。生ゴミなどの腐敗物や小動物、昆虫の死骸からでも発生します。体が小さいので目の粗い網戸をすり抜けて家屋に浸入してきます。卵→幼虫→蛹→成虫、に要する期間は約2週間、成虫の寿命は約10日、その間に1回、2,30個の卵を数回産みます。
チョウバエ写真 チョウバエ
体長1~5㎜の小型のハエです。ハエと名が付いていますが生態的な特徴から分類すると正式には蚊の仲間です。全身が蛾の様な鱗毛で覆われており、止まっている姿が逆ハート型に見えます。一般家庭では浴室や台所の排水口などでよく発生します。大量の水が流れる所よりも常に水気があり、汚れた水が溜まりやすい様な所で繁殖します。卵→幼虫→蛹→成虫、の期間が2週間程で、成虫の期間が約2週間。成虫の間に200個前後の卵を産みます。

ハネアリとシロアリの違い

ハネアリと言うのは羽の生えたアリで、アリの形態の一つです。ハネアリと言う種類の昆虫がいるわけではありません。アリやシロアリが羽を生やして飛んでいくことがあるだけなんです。ある程度、巣が大きくなると巣別れや結婚飛行と言われる行動を起こします。巣の中の5~10%程度のアリたちが羽を生やして巣を出ていくのです。出て行ったアリたちが別の場所で新しい巣を作るのです。つまりハネアリ達は新しい場所で女王アリになるのです。結婚飛行はアリ、シロアリ、ハチなど様々な昆虫が行います。ハネアリ=シロアリではありません。

コバエ・ハネアリなど飛び回る害虫駆除の事でお困りでしたら55Busterへお任せ下さい!

24時間対応可 アフターフォロー

コバエ・ハネアリ駆除

屋内、屋外にコバエ・ハネアリ・蚊が大量に飛んでいる。そんな時にご依頼を頂きます。ご自身で殺虫剤を撒いても中々、壊滅させることが困難だと思います。55バスターなら1匹残らず壊滅できます。

蚊などが大量に発生していると、刺された際に、感染するケースが御座います。まずは、お気軽にご相談下さい。

コバエ・ハネアリなど飛び回る不快な害虫も駆除
基本料金 8,000円〜
主なご依頼場所 ご自宅、店舗厨房、倉庫、オフィス
お支払い方法 キャッシュ、クレジットーカード、銀行振込
対応地域 東京都 神奈川県 静岡県 千葉県 埼玉県 山梨県

55バスターは完全自社施工による駆除です

害虫駆除業者に頼んだけれど、見積もり料金は高く、作業も杜撰だった、業務委託会社だったなどよく聞きます。55バスターは、完全自社施工による駆除を行っております。余計な広告費や知識も技術もない、業者が行くと言う無責任な業者では御座いません。 トラブルを確実に解決させ、お客様が納得いくサービスが提供できるよう努めております。害虫トラブルでお困りでしたら、どうぞお気軽にご相談下さい。害虫トラブルにお困りでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。